top of page

ECS(Eastside Community School)May Fair茶会を開催

Event Date: 5/4/2024


Eastside Community School(イーストサイド ・コミュニティ校 )の春恒例の祭典 May Fair(メイフェア)で茶会を開催しました。私立ECS(Eastside Community School)は、シアトル特別地区の学校茶道登録校です。この学校では、日本語を第三外国語にしています。今年も最終学年である8年生(日本の中学2年生に相当)の皆さん20名と先生3名、合計23名の皆さんに、授業の中で、茶の湯に取り組んでいただきました。そして、5月に開催されるメイフェア(May Fair)として親しまれている恒例の学校イベントにおいて茶の湯プレゼンテーションを行い、さらに、生徒がそれぞれの父兄にお茶を差し上げることを目標に取り組んできました。


この学校イベントMay Fair(メイフェア)では、各学年がそれぞれテーマを決めて、父兄を招いてのイベントを行います。8年生の日本語クラスでは、これまで茶の湯稽古で学んできた成果を、お茶会を開催して披露しました。メイフェア当日は、時間を決めてお茶席を設け、簡単なお点前のデモンストレーションを披露したあと、来場された父兄にお茶を点てて差し上げました。父兄の皆さんは子供たちから、茶の湯の稽古を続けているとの話しは日頃から聞いておられましたが、実際に目の前でお点前をする姿と抹茶を飲むことができたことに、想像以上の素晴らしい体験だったと、とても感激しておられました。茶の湯授業を受けたことをきっかけに、学年が上がっても、これからも茶の湯を楽しんでいきたいという話が交わされた一期一会の場となりました。



The Spring Chakai at May Fair event at The Eastside Community School


The Seattle Special District has provided Chanoyu lessons for Eastside Community School 8th-grade Japanese language classes since 2014. This year's 8th-grade students also practice Chanoyu in class. The goal for this year was to serve the parents a bowl of tea at The May Fair. Each student presented a bowl of tea to their parents at the "May Fair" spring festival.




閲覧数:14回0件のコメント

Comments


bottom of page