Kyoto Night at University Washington - The first Chanoyu Presentation by UW Chanoyu Club

Event Date: 12/20/2021


シアトルのワシントン大学に在籍する日本人学生で構成・運営されている「日本人学生会」が主催する「日本を紹介するKyoto Night」という催しを開催し、ワシントン大学 茶の湯クラブが初めてこの「Kyoto Night」イベントで茶の湯を紹介しました。将棋や囲碁、アニメなど、それぞれのクラブ活動を行っている部員たちが、その活動紹介を通じて日本文化の発信を一般学生に向けて行うイベントです。


当日は初めての試みでありながら、茶道具の準備・梱包、畳の運搬、ポップアップ茶室のしつらえ、そして亭主と客になってのデモンストレーション、茶の湯の説明まで、すべて茶の湯クラブの部員たちだけで行うという今年一年の締めにふさわしい団結力で、たくさんの大学生の皆さんに茶の湯への興味・関心を高めていただくよう、魅力を伝えることができました。


あいにくクラブの担当講師は、当日他用で見守ることは出来ませんでしたが、ワシントン大学・茶の湯クラブ部員皆んなの力と工夫で、本当によく頑張り、良い活動になったと思います。



UW (University of Washington) Chanoyu Club gave the first presentation to UW students at the Event called "Kyoto night." This event was hosted by JAS (Japanese Student Association) to introduce Japanese cultural clubs, such as Shougi(将棋), Igo (囲碁 Japanese board games), Judo, anime, etc. to UW students.


The instructor in charge of this Chanoyu Club was not able to help that evening because of a previous engagement. So Chanoyu Club members set up the pop-up tearoom all by themselves.


They did a great job and introduced Chanoyu to over 80 students. I am very proud of the club members, especially their club president.







閲覧数:74回0件のコメント